経営からのメッセージ

個人リースの新時代を切り開く企業を目指して

杉山社長

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は自動車マーケットにて多様化するお客さまニーズに幅広く対応することを目的に、リース業界大手で豊富なノウハウをもつ「東京センチュリー」とオートローン業界大手の「オリエントコーポレーション」の共同出資により平成20年3月に設立いたしました。

従来、オートリースは法人のお客様を中心にマーケットが形成されておりましたが当社では主に個人のお客様を中心に「経済性」や「利便性」を訴求しながら、ご満足いただける商品をご提供しております。

また、新車はもちろんのこと中古車を対象としたオートリースも本格的にご提供させていただきます。個人向けオートリースの果たす役割を通じて自動車マーケット全体の活性化に寄与したいと考えております。

さらに代理店様には、「新たなファイナンスソリューションのご提供」「顧客管理手法のサポート」「中古車仕入れのバックアップ」を通じ、販売台数の増加に寄与すると共に強固なパートナーシップを共存共栄で展開してまいります。

今後とも、より一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 杉山 隆裕